ダイエット向けポテトチップス!美味しく楽しくカロリーコントロールを成功させよう

【管理栄養士監修】「ダイエット向けポテトチップス」は、ダイエット中でもおやつの楽しみを我慢したくない方にとって魅力的。

低カロリー、低脂肪、豊富な食物繊維など、ダイエットに適した特性を持ち、おいしくカロリーコントロールができる商品が増えています。

本記事では、オススメのポテトチップスを紹介し、健康的なダイエットライフを応援します。

chikako
chikako

【監修管理栄養士】

chikako:1993年生まれ管理栄養士(2015年取得)

食品中の新規化合物の探索研究を行い、食品メーカーの商品企画開発職へ従事。現在は食品分野の各種記事を監修・執筆しています。

ポテチ好き必見!ダイエット向けポテトチップスって?

「ダイエット向けポテトチップス」として、通常のポテトチップスと比較して以下のような特徴のあるものを選ぶとよいでしょう。

  • 低カロリー
  • 低脂肪
  • 食物繊維が豊富
  • ダイエット中に取り入れたい成分が含まれている

これらのポテトチップスは、ダイエット中でも罪悪感なく楽しめるように、油で揚げる代わりにオーブンで焼かれたり、特殊な調理法で製造されていることが多いです。

ダイエット向けポテトチップスは、ダイエットをしている人だけでなく、健康志向のある人々にも好まれます。しかし、適切な量を守って楽しむことが健康管理成功のポイントです。

オススメのダイエット向けポテトチップス4選!スーパーの商品も紹介

テラフーズ「カロリーを気にせずに食べられるポテトチップス」

株式会社テラフーズの「カロリーを気にせずに食べられるポテトチップス」は、スーパーのお菓子売り場でも購入できるダイエット向けのポテトチップス!4種類のフレーバーがあります。

遠赤外線でじっくり焼成されたノンフライ製法で、カロリーは1袋で130〜140kcal(フレーバーによる)という、ポテトチップスにしてはかなりの低カロリーです。

サクッと軽い食べ心地で、じゃがいもそのもののおいしさを堪能できるのが特徴的。

新感覚のポテトチップスをダイエットのお供にしてはいかがでしょうか?

ダイエットポイント・ノンフライ
・トランス脂肪酸0g
カロリー1袋130〜140kcal
販売場所スーパー(店舗による)、ネット
価格(参考・Amazon)12袋 2,520円(税込・210円/袋)

カロリーを気にせずに食べられるポテトチップスを購入

深川油脂工業「米油だけで揚げたポテトチップス」

深川油脂工業の「米油だけで揚げたポテトチップス」は、国産米を使った米油で揚げたポテトチップス。化学調味料不使用なのもうれしいポイントです。

【健康にピッタリな「米油」】

血中の悪玉コレステロールを下げるオレイン酸やリノール酸、コレステロールの吸収を阻害する植物ステロール、高い抗酸化力のトコフェロールとトコトリエノール(どちらもビタミンEの一種)を豊富に含みます。

カロリーが低いわけではありませんが、良質な油を摂取したいダイエッターや健康志向の人におすすめ!

米油がコレステロール吸収を阻害してくれるのも期待できます。

ダイエットポイント米油を使用
カロリー1袋325kcal
販売場所スーパー(店舗による)、ネット
価格(参考・Amazon)12袋 2,592円(税込・216円/袋)

米油だけで揚げたポテトチップスを購入

アサヒ「1枚4kcalベイクドポテト」

アサヒの「1枚4kcalベイクドポテト」は、油分75%カットのノンフライポテトチップス。

1枚あたり4kcalで、個包装を1袋食べても60kcalというカロリー控えめがうれしいです!

こんにゃく粉が入っており、食物繊維が個包装1袋あたり3000mgも入っています。

ザグッと硬めの噛み応えで、満足感を得やすいのも魅力です。

ダイエットポイント・ノンフライ
・こんにゃく粉入り(食物繊維が豊富)
カロリー個包装1袋 60kcal
販売場所スーパーやドラッグストア(店舗による)、ネット
価格(参考・Amazon)283円(税込・個包装4袋入り)

1枚4kcalベイクドポテトを購入

トップバリュ「国産素材だけで作った こめ油で揚げたポテトチップス」

トップバリュブランドの「国産素材だけで作った こめ油で揚げたポテトチップス」は全国のイオングループのお店で販売されています。

米油には悪玉コレステロールを減らす効果や抗酸化作用を期待でき、健康に気をつけたい方におすすめ!

トップバリュブランドといえば、“安い”ということもポイント

全国の販売店やイオンネットスーパーで、84円(税込)で購入できます。

ダイエットポイント米油を使用
カロリー1袋220kcal
販売場所イオングループのスーパーやその他販売店
価格(参考・Amazon)1袋84円(税込)

トップバリュ商品ページを見る

ダイエット中におすすめ!ポテチ以外のおやつ

カロリーや糖質、脂質を適正量に収めたいダイエット中、しかしおやつは食べたいですよね。

そんな時は、ダイエット向けのポテトチップス以外にも以下のようなおやつもおすすめです!

  • ゼロカロリーゼリー
  • 低糖質や糖質オフのスイーツ
  • 食物繊維が豊富なおやつ

▼詳しくはこちらの記事で解説しているので、参考にしてみてください。

ゼロカロリーゼリーのススメ!太る/太らないの疑問やコンビニ商品も紹介 低糖質のメリットって?おすすめ低糖質食品と注目の理由を徹底解説 ダイエットや健康管理の救世主!カロリーゼロ食品を紹介|コンビニ販売品や食材など

▼スタバやおうちカフェでミルク系ドリンクを飲む方には、こちらの記事もおすすめ!各ミルクのカロリーも紹介しています。

<アーモンドミルク・オーツミルク・豆乳>カロリーや成分比較!効果別のおすすめ

通常のポテトチップスがダイエットに不向きな理由は?

ダイエット中だからといってポテトチップスを食べていけないわけではありませんが、一般的にポテトチップスはダイエット中のおやつとして不向きとされています。

【理由】

  • 油で揚げているためカロリーが高い
  • ジャガイモであるため炭水化物(糖質)が多い
  • 中毒性のあるおいしさでたくさん食べてしまう

上記のように、ポテトチップスは炭水化物(糖質)と脂質(油)のオンパレードといっても過言ではありません。

でもポテトチップスはやはりおいしいですよね。

「食べたい!」と感じているのに我慢するのは、あとあとドカ食いしてしまう原因にもなるので、ダイエット向けのポテトチップスをおいしく食べてみてください

ダイエット向けポテトチップスで食生活を楽しもう!

ダイエットにぴったりなポテトチップスを紹介しました。

カロリー控えめのノンフライポテトチップスや、米油を使ったポテトチップスはダイエットだけでなく日常的な健康管理にもおすすめです。

ぜひ自分好みのポテトチップスを見つけて、おやつタイムを楽しんでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA